「神様からの贈り物」

~扁平上皮癌との戦い~

2014年3月 愛猫「ぺい」に、突然、癌が宣告されました。
それでも、再び元気になれる奇跡を一緒に夢見て頑張った記録です。
事実を、感じた事を、ありのままに全て残すことにしました。

二月十一日(祝)

 予約していた組織病理検査のため、朝、病院に連れて行った。夕方、引き取りに来て下さいとの事だったので迎えに行った。先生の説明によると、細胞は検査専門の会社に送って検査するとの事。検査の結果は、一週間程度で分かるそうだ。結果が分かり次第、電話連絡頂けるとの事で病院を後にした。